2008年06月26日

ユーチューブを使い 15時間の間に40,000アクセス

ユーチューブを使い 15時間の間に40,000アクセス
わずか15時間の間に40,000アクセスも集めています。
つまり1時間当たり約2,600アクセスあります。
アフィリエイトのホームページで1日200アクセスあれば多いほうなので、ユーチューブのアクセス数がどれほど多いものなのか分かって頂けるでしょう。

だからこそ、大きく儲ける事が出来るのです。

では具体的にどのような方法なのでしょうか??

それは原価がほとんどかからない情報起業です。

@ 情報起業は、リスク無く始める事が可能なのです。
A 情報起業は、資金がほとんどかかりません。
B パソコンをお持ちでインターネットを使える環境であれば始める事が可能です。
C さらに情報起業は他の商売と違って在庫をかかえる心配が全くありません。


今回私の紹介する商材の中には物販商品でも在庫を抱えなくて良い方法まで
説明されてますので在庫に関する心配は無用です。

さらに情報起業で凄いところは時間もそれほど掛かりませんので、
今勤めているお仕事をやめる必要は全くないのです。

今では情報起業で年収1000万円稼いでいる方はたくさんいます。

是非このチャンスを逃さずにチャレンジして頂きたいと思います。

あなたは、『売れる起業家』と、『売れない起業家』の違いは何だと思いますか?

「文章が上手い人が書いていれば、売れるのではないですか。」
と思われる方もいらっしゃると思います。

それはほとんど関係ありません。

私は国語と英語などの語学が非常に苦手で小学生の漢字でも悩んでしまうほど語学はありません。

しかし私は今こうして成功をしています。

「情報起業は有名な著者でないと売れないのではないのですか?」
確かにシリーズ化した商材の場合は同じ著者の方がいいでしょう。

しかし、全く別のジャンルの商材を書くのに同じ著者から出版しているのでは
情報起業家が出した出版物だと思われます。

よって「何でこの人は株でも稼いで、ダイエットも成功する方法も知っているのだろうと???」

お客さんからしてみると情報の信頼性が薄れ、イメージダウンにつながることもあるのです。

ですから無名の著者名をあえて使ったほうが良い事だってあるのです。

従って売り上げに著者名が影響するのはわずかです。

では何故??

情報起業で稼ぎ出すノウハウを、知っているかどうかに尽きるのです。

情報ビジネスで重要なのは宣伝ツールなのです。

どんなに良い商品でも宣伝ノウハウを知らず世の中の人に知ってもらうことが
できなければ売れることは絶対にありません。

私はただこの宣伝ツールを他の情報起業家と比べ物にならないほど持っています。

それはユーチューブを使う方法なのです。
ユーチューブを使い日給7万円稼ぐ方法







ユーチューブを使い 15時間の間に40,000アクセス

posted by ユーチューブを at 07:08 | 最新ネットビジネス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ユーチューブを使い日給7万円稼ぐ方法